三富悠斗(みとみ  ゆうと) 

サックス・マルチリード奏者      ジャズ作編曲家 

 神奈川県横浜市出身。 3歳よりピアノを始め、中学・高校と吹奏楽部でサックスを担当。高校卒業後は大学で機械工学を専攻する傍ら、ジャズを独学で学び、東京圏内で音楽活動を開始する。その後、自動車エンジニアとして3年半勤務するも退職。2011渡米。ニューヨークを拠点に活動を広げる。2015年ニューヨーク市立大学シティカレッジ 音楽学部ジャズ科を卒業。在学中にジョン・エリス(Sax)、スティーブ・ウィルソン(Sax)、マイク・ホロバー(Pf/Arrenger)のクラス、レッスンを受講する。現在は、ニューヨークを拠点に自己のジャズグループ、プロジェクトの他、ポップスなどアレンジも手がけ、幅広く活動中。